ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:しぜん( 43 )

葉っぱをさがして

a0123724_22332451.jpg

a0123724_22332787.jpg

a0123724_22333233.jpg

今年の始めに、黄色いクロスバイクを買いました。
じーっと編み物ばかりをしていると、なんだか身体がなまってウズウズしてくるからです。
運動不足解消だけでなく、自分にとって楽しみになることを見つけようと思うと、自転車がちょうどいいような気がして、マイペースに乗り始めました。

夏の間は、野菜の水やりのため畑と畑の間を行き交うにもとても役立ってくれ、一駅先のコーヒー豆屋さんに買い物に行くにも丁度よい運動になってくれ、お気に入りのサイドバックも一年のうちにだいぶいい味が出てきてくれて、黄色い相棒万歳!なのです。

今までで、相棒とともに一番通った場所は、〈小鳥の森〉大好きな公園です。
今日も葉っぱに会いに。
木にいるのより落ちているのが気になり、しばらく地面ばかり見とれて歩いていました。
グーチョキパーのジャンケンみたいに見えてきたり、赤と黄と緑のまだら模様が恐竜みたいに見えてきたり、虫食いが尋常じゃない迷路のようだったりで、なかなか落ち葉鑑賞見応えがあります。
トランプのクローバーみたいなのと、葉っぱに実が成ってるのを連れて帰りました。

実の葉っぱは、調べてみるとアオギリと分かりました。
食べられるとも!
茹でたピーナッツみたいで美味しかったです!

a0123724_22414114.jpg

a0123724_22333648.jpg

a0123724_2234316.jpg

ベビー帽子を委託させていただいているお店が東京店をオープンしました。
ちょうど東京で展示していた日とかぶっていたのでおじゃまして、なんとノベルティTシャツまでいただく♪
私の相棒(自転車)に合いそう♪
イールドさんのこれからも楽しみです。
岡山の職人さんたちが一つ一つ丁寧に作った家具、シンプルで温もりのあるインテリアや内装、新しいものづくりの魂をどんどん広めていって欲しいです。

a0123724_22343278.jpg

フィンランドのおばあちゃんが作ったハリネズミくんは、吉祥寺のCINQから連れて帰りました。
編み物をしている傍らに置いて、時々無性になでまわしています。。

編み物と自転車を繰り返して
私の肉体は息をしている
手も足もちゃんと息をしている



[PR]
by toprobato | 2016-12-01 22:33 | しぜん | Comments(0)

旅は羊づれ

a0123724_18534866.jpg
a0123724_1859378.jpg
a0123724_1853498.jpg

東京旅全てに、トキメキとありがとうとよろしくが詰まっていました。
全て書き留めようとすると膨大な文字になってしまいます。

色々な方との出会いや出来事、新宿の街を往き来する日々は、県外ギャラリー個展&期間中カプセルホテルに滞在するという初めてデビューとも合わさり、渦のような興奮期間でした。


中でも、まさかまさかという出会いと繋がりは、帰ってからも芯のようなもの、自分の中に眠っていたようなものを運んできてくれ、時空さえ揺らいでいるようです。。。



いよいよ展示初日、ギャラリーオープン前に早めランチをしよう!と誘ってくれた友達は、最近岡山を離れ東京に住み始めていたので、彼女と再会が叶うこと&初ルヴァン本店へ行けることをただただ楽しみに出かけたのですが、そこで起きた出来事には本当に驚きました。

ルヴァンの“ル・シァレ”に着いた時は、スタッフさんたちがミーティング中のようで、隣のルヴァンのパンを買い物しながら少し待ち、いざお店に招かれランチをしていると、
友達が「あの人も帽子が似合ってる」って言うので、ふっと見ると、あれ?見たことがある?!あ!?もしかして!?
となり、思わず「オーナーさんですか?」と話しかけていました。

帽子の…と自己紹介すると、すぐに「あの時のも持ってるよ」と店の奥から探してかぶりなおしてきてくれ、その後も気さくにお話してくださいました。

2年前にルヴァン上田店(長野)で、グループ展をノキロアートネットさんに企画していただき作品を送ることがあったのですが、オーナーさんがかぶってくださっている様子を写真で知るだけで、現地に行くことがなかった私は、まさかオーナーさんに会えるとも、2年前の帽子を持っていてくれているとも思いがけず、感激してしまいました。

オーナーの甲田幹夫さんは、とても気さくで自然な方で、店を出てどこかに行っちゃったかと思うと、帽子に白い花びらをたくさんつけて花を採ってきて壁に飾られたり、お店の一角で展示されているアクセサリー作家さんを紹介してくれたりするので、このままルヴァンファミリーになってしまいたいくらいでした~。

a0123724_18535173.jpg
a0123724_1826969.jpg

その日はそんな感じだったので、ギャラリーオープン前ギリギリに慌ててル・シァレを後にすることになりました。
(ル・シァレは山小屋、避難所という意味だそうです。甲田さんの思いや人柄を感じます。)



個展の最終日を終え、次の日に予備日として空けていた私は、初日に再会した友達の家へ行き、甲田さんが“うかたま”(雑誌)に連載されていることも知りました。

彼女と私の間でよく話題になる星野道夫さんの写真集と、うかたまの甲田さんのページをテーブルに広げて迎えてくれたこと、彼女が今夏に意を決して東京で新たな生活を始めて奮闘していること、いろいろ悩んだけど踏み込んで無事新たな挑戦を私なりにできていること、ただただここにいること、、全てがない交ぜになって涙が出てきました。


羊を連れて各地を旅する中で繋がる出来事、出会い、、この一度きりの体験たちは、日常を離れることでよりかけがえのない一瞬一瞬に気づかせてくれ、日々とこの肉体をなんとも愛おしくさせるようです。



こみ上げる気持ちを
少し空いたすき間に溶かしてみたり
公園の風に飛ばしてみたり
車の中に充満させてみたり、、


たった一度きりの経験が、日常に帰った今を動かし続けています。。






[PR]
by toprobato | 2016-11-27 18:26 | しぜん | Comments(0)

おいのりとじゅもん

a0123724_11312393.jpg

めぐれよめぐれ わたしのけいと


a0123724_1131249.jpg

めぐれよめぐれ わたしのぼうし


a0123724_11312534.jpg

めぐれよめぐれ わたしのひつじ


a0123724_11322131.jpg

おいのりは しぜんのなかで


a0123724_11322210.jpg

おいのりは きせつのなかで


a0123724_11322363.jpg

ギャラリーオープン前に、新宿御苑で散歩することが日課になってきました。
銀杏がみごとです。
自然にかき混ぜられ生きています。


[PR]
by toprobato | 2016-11-19 11:31 | しぜん | Comments(0)

お伊勢さん

a0123724_2121818.jpg

a0123724_212199.jpg

a0123724_2122194.jpg

a0123724_21415060.jpg


a0123724_2122263.jpg

雨のお伊勢さんもおつなものでした。

出店前日に、内宮を目指し出発。

念願叶いました。

大きな杉に囲まれた森と、びっくりするほどクリアな五十鈴川に気分は健やか健やか。

出店2日目の早朝には、外宮もお参りすることができて、スッキリとした旅となりました。


[PR]
by toprobato | 2016-11-01 21:02 | しぜん | Comments(0)

お野菜

a0123724_23375516.jpg

a0123724_23375835.jpg

a0123724_23375968.jpg

a0123724_2338097.jpg

a0123724_2338137.jpg

a0123724_054416.jpg


夏の間、ずっとずっと
魅せられていました。

一緒に来てくれてありがとう!
レインボーコーンちゃん、UFOズッキーニちゃん。


[PR]
by toprobato | 2016-10-20 23:38 | しぜん | Comments(0)

a0123724_1816712.jpg

a0123724_1816856.jpg

a0123724_1816918.jpg

a0123724_18161047.jpg

a0123724_1816115.jpg

河原で採集し、連れてきたものその2は、石です。

羊毛をいろいろ混ぜて、まとわせて、フェルト化させてみました。

展示中、身体にハンディキャップのある方たちの支援をされている方とお話でき、創作活動に取り入れたり、出来上がった後で重度の方ににぎにぎしてもらったお話を聞かせてもらいました。

それを聞いて私も試してみました。
なるほど…にぎにぎの感触、一つ一つ違って面白いです。

目を閉じて、ゆっくりゆっくり味わいたい。。。




[PR]
by toprobato | 2016-10-20 18:16 | しぜん | Comments(0)

無花果

a0123724_17413628.jpg

a0123724_17413783.jpg

a0123724_17414020.jpg

a0123724_17413912.jpg

a0123724_17414197.jpg

いちぢくの変化してゆく皮の色が好きです。

淡 淡 のボルドー

昔よく着ていたカーディガンを思い出します。

ああ、なつかしい~~


[PR]
by toprobato | 2016-10-20 17:41 | しぜん | Comments(0)

やさいの日

a0123724_23254783.jpg

a0123724_23254821.jpg

a0123724_23254860.jpg

a0123724_23254943.jpg

a0123724_23254972.jpg

去年からじわじわと、葡萄棚の下や空いている土地を利用して、野菜を種から育てています。

こっそり買って帰ったルーマニアのスイカの種もちゃんと実ってくれました~。

オカノリという野菜は、こぼれ種から次々と増えるくらいの生命力。
ネバネバ系だけど味にクセがないので料理にしやすいです。

パクチーも虫をよせつけないあの香りなので、どんどん成長してくれ、ペーストにしてスープや餃子に入れたり、パンに塗って焼いたり、新しい味に挑戦してみました。
これがなかなかやみつきになります~。

レインボーコーンは、一粒一粒またとない色合いを魅せてくれ、UFOズッキーニが実を付け始めた時は、あれ?私の帽子みたい?!ってなりました。

羊のお仕事を始めて、さらに自然に根ざした方へと近づきたがっているようです。

太陽と土と水…この地球の恵みを感じながら自らも種となり、実となり、循環していけたらと思っています。
[PR]
by toprobato | 2016-08-31 23:25 | しぜん | Comments(0)

2人のニットを連れて行く。

a0123724_23145833.jpg

a0123724_23145882.jpg

a0123724_23145875.jpg

a0123724_23145869.jpg

a0123724_23145873.jpg

a0123724_2314591.jpg

a0123724_2315054.jpg

a0123724_2315077.jpg

a0123724_2315168.jpg

a0123724_2315146.jpg

a0123724_2315160.jpg



今日は、tone.さんと花見がてらの撮影やら打ち合わせやら。

日曜に、コニコニの森というイベントに出店するのです。

2人のコラボ作品、おしり鈴付きフクロウを連れて植物園で堪能。
(tone.さんが胴体、私がいろいろ細工の“しーぷ舎”幾年ぶり?に再開です!裂き編みのリボンにタイの鈴♪かすかに鳴る音が決め手♪)

これでもかというほど満開の桜に見とれ、湿地帯巡りをし、最後は温室で何これ?!何これ?!何でこんな形なの?!
の連続に息を弾ませている2人なのでした。

2人とも花粉症。
クシャミと鼻水でぐじゅぐじゅ。

でも忘れさせるくらい、お互い何か面白いものを見つけては笑い合ったり、同時に同じものに反応したり。。

こういうことは、一人じゃできないなぁって嬉しくなる一日でした。
なかなかちょっとウキウキしてきた春です。





[PR]
by toprobato | 2016-04-04 23:15 | しぜん | Comments(0)

実せられて。

a0123724_23532990.jpg

a0123724_23533078.jpg

a0123724_23533074.jpg

a0123724_2353302.jpg

a0123724_2353317.jpg

近所の公園に散策に。
乾燥した茶色い世界も好き。

自然とトレッキングコースに入り、いつもは曲がらないところを曲がって進むと、シン…としたお寺にたどり着く。
松ぼっくりのたくさんついた木の下に、権兵衛さん的なお地蔵様がいて話しかけたくなる。
まったく誰もいない。
人の気配のしないことが心地よい。

山を降り、また公園内で迷彩柄の幹を見つけたり実を拾ったり。
実はコロコロと鳴り、大きな丸い一粒が入っていることが確認できる。

飴色のこの不思議な形の実は何??

帰って調べてみる。

判明!判明!
名前は “ムクロジ”
中には真っ黒なまるい実が入っていて、お正月の羽根突きの羽に付けられるとのこと。

なんとなんと~。。
新春だからアピールしにきてくれたのかな。。

ムクロジさんありがとう。

お近づきになれて嬉しいです。



[PR]
by toprobato | 2016-01-07 23:53 | しぜん | Comments(0)