ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ぼうけん( 38 )

あけましておめでとうございます。

a0123724_18552845.jpg

あけましておめでとうございます。
2017年が始まりましたね。
羊は風邪をひきながらぼちぼちと幕を開けています。
裏山の神社の狛犬の足元にミニ狛犬を見つけニンマリしたり、お墓参りの道中、綿毛が降ってくるのを眺めたり、、

a0123724_1855284.jpg

風が吹くたびにフワフワ飛んできて、道の脇にたくさん積もっていました。

a0123724_18552985.jpg

どこからきたのか、、どんな植物なのか、、風上に探しに行ったけどわからないまま、、

a0123724_18553121.jpg

綺麗な花を咲かせてくれるだろうか?美味しい実をつけてくれるだろうか?
この種たちの旅の続きも見てみたい。。


a0123724_18553219.jpg

a0123724_18553334.jpg

MASUYAさんの展示も今日、明日のお休みを挟んで9日まで。

a0123724_18553489.jpg

a0123724_18553544.jpg

ここから始まる羊の旅も楽しみです♪♪

a0123724_18553650.jpg

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by toprobato | 2017-01-04 18:55 | ぼうけん | Comments(0)

年の瀬に。

a0123724_23315379.jpg

a0123724_2332161.jpg

a0123724_2332343.jpg

a0123724_2332340.jpg

a0123724_2332466.jpg

この一年もお世話になったみなさま、新たに関わってくださったみなさまありがとうございました。

おかげさまで無事に羊の旅、てくてく続いています。

毎年毎年、新しい場所へ行かせていただくたびに新鮮な発見があり、交流があり、このままここで生活できたらという居心地の良さを味わうこともあります。
なかなかオリジナルな活動なので、一人で進めていくことに戸惑いや悩みもつきません。
でも、やっぱりなぜか、、
羊とともに新しい旅は続いていくみたいです。

みなさんの旅はどんな旅ですか?
また会った時に教えてくださいませ。

よいお年をぬくぬくお迎えくださいませー!!


a0123724_2332516.jpg

来年のぬくぬくスポット…

・鞆の浦 MASUYAさんにて9日まで展示中
・『遠音からはじまる羊の旅』at 遠音 1/10~20
・不思議舎さんの企画展(埼玉) 1/16~27
・ノキロアートネット上田店の企画展(長野) 2月予定

楽しみにしています~♪♪


[PR]
by toprobato | 2016-12-30 23:32 | ぼうけん | Comments(0)

羊の旅

a0123724_23234694.jpg

a0123724_23234892.jpg

『2016~17 羊の旅』MASUYAさんにて始まっています。
龍馬の隠れ部屋も見学させていただきました。
ギャラリーショップや見学のための改装以外は180年前当時のまんま残ってて、大きな梁の迫力と壁や天井の古さにタイムスリップしたみたいになりました。
ギャラリーショップに使われている家具も全てなんともいえない趣があります。

前日は、ディスプレイを終え、ノキロアートネット佐藤さんの旦那さんのお店SIONにて鍋パーティー♪
佐藤さんにバトンタッチされ、MASUYAギャラリーショップを引き継がれたご夫婦と子供ちゃんにもお会いできたり、
MASUYAさんの正式名称は、“桝屋清右衛門宅”
大家さん親子にもお会いできたりして、楽しい会に花が咲きました。

a0123724_23234916.jpg

a0123724_23235079.jpg

a0123724_2323516.jpg

オープン日の今朝は、周辺を気ままに散歩して、さよりが干されている景色、高台からの景色、鞆の浦の味わい深い景色を堪能させてもらいました。

a0123724_23235233.jpg

新しい旅に感謝です。




[PR]
by toprobato | 2016-12-23 23:23 | ぼうけん | Comments(0)

雪の旅 2

a0123724_14344035.jpg

a0123724_14344033.jpg

a0123724_14344097.jpg

a0123724_14344112.jpg

a0123724_14344276.jpg

a0123724_14344381.jpg

a0123724_1434436.jpg

上田へは、ノキロアートネットさんを訪ねて。

鞆の浦のお店~長野のおばあちゃんのお店を改装しての2店舗目は、期間限定でオープンするにはもったいない素敵さでした。

「手仕事のよそおい展~いろんな町のおいしいもの展」

(ト・プローヴァトの帽子とネックウォーマーも、2/13まで扱っていただいています。)


オーナー佐藤さんが、旅やお仕事をされる中で出会い、扱われることになった作家さんの作品や、美味しいものの数々にしばし魅入り…

そしてそして、鍋会をしていただき身も心もほっこりさせていただきました~♪

金沢の金時草のピクルスもなんともいえない食感で病みつきになりました~♪

本当に本当に、旅の出会いに感謝です。

上田~別所温泉にて、トロトロのお湯でさらに温まり、雪にまみれまみれての終盤はまさに旅の醍醐味。




[PR]
by toprobato | 2016-01-23 14:34 | ぼうけん | Comments(0)

あけましておめでとうございます~!

a0123724_1534639.jpg

a0123724_1534756.jpg

a0123724_1534761.jpg

a0123724_1534740.jpg

a0123724_1534855.jpg

a0123724_1534845.jpg

a0123724_1534938.jpg

あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

三猿…見ざる言わざる聞かざるって言うけれど、
なぜだかどうしても惹かれるのなら、どこへでも行き、どんな光景も見てみたいし、どんな音も聴いてみたい、発してみたい。

新鮮とれたてピチピチな経験はどんな風に私の心を揺さぶってくれるのでしょう。
2016年も、感覚に素直に従い、毎度毎度の冒険を繰り返していきたいです。



( 写真は、いきなりバックパッカー旅しちゃった時の教会です。 )

パイプオルガンに、イーラーショシュ(伝統刺繍)、天井画の褪せた色、木彫り枠の聖書…

全てが一体となって美しく、神聖でした。

しかもこの教会の周りは人の気配がなく、入り口に着いた時には扉が閉まっていたのに、どこからともなくおじさんがやってきて鍵を開けて中に入ったのです。
(入っていいよ)とかジェスチャーもなかったけど、ちょっとついて行きたくなって、中で見とれて過ごしたその間もおじさんはただ礼拝用の椅子に座ってボーッといるだけでした。

おじさんはきっと教会に用事があったわけではなく、観光客のために鍵を空けに来てくれたみたいなのです。
そのことに気づいたのは、出ようとしたらおじさんもついてきて、ぴったりと扉の鍵を閉めて行こうとしたからで、そこではたとなり、一言「サンキュウ」と声をかけるだけで精一杯でした。

「ムルツメスク」ルーマニア語の「ありがとう」は通じないかもしれない。そう思いながら。
その村は、ハンガリー寄りで、ハンガリー人も住んでいるようでした。



新しい旅に向け、準備をしています。
楽しみです!





[PR]
by toprobato | 2016-01-04 01:53 | ぼうけん | Comments(0)

今年もありがとうございました。

a0123724_21144089.jpg

a0123724_21144048.jpg

a0123724_21144028.jpg

a0123724_21144063.jpg

今年もト・プローヴァト、また西崎直美と関わってくださったみなさま、一緒に楽しんだり支えてくださったみなさまありがとうございました。

私に起こることはいつも驚き桃の木山椒の木みたいなことだったりします。
なんとも不思議で感動で一杯になることもあります。
新しい年もそんな風な中でたくさん学び、遊びたいです。

a0123724_21144145.jpg

a0123724_21144189.jpg

JAPAN BLUE JEANSさんは新年2日からopen します。

a tripartite meeting -- 三者会談 --
の展示は12日までゆるやかにやっております。

新年10日からの個展もあるのでそちらもよろしくお願いいたします。

遠音さんにて、
《το προβατο 2015 new year collection》
始まる予定です〜!!


新年《羊年》初の個展…

感慨深いものがあります。。

作品以外にもこの春の東欧写真、旅で出会った羊の写真を中心に羊を少しでもモシャモシャモコモコ感じていただけたら…と只今準備中。。

羊年にテンションアップ♪♪ワクワクです♪♪
[PR]
by toprobato | 2014-12-31 21:14 | ぼうけん | Comments(0)

ルーマニアのいいトコ その2(つづき)

a0123724_7304624.jpg

a0123724_7304755.jpg

a0123724_7304783.jpg

a0123724_7304763.jpg

a0123724_7304758.jpg

a0123724_7304881.jpg

a0123724_7304853.jpg

a0123724_7304818.jpg

a0123724_730486.jpg

a0123724_7304972.jpg

a0123724_7304946.jpg

すんなりととても自然に案内してくれたおじさんは、すでに仕事をしていた二人に混じって働き始めました。


見学させて下さい〜!とのぞき込むと、本当にその原始的な装置と水流だけで絨毯はグルグル回っていました。


こんな半端ない量どこから運ばれてくるのか…!?
迷路のように干されている絨毯たちは圧巻です。

家庭の絨毯がほとんどだったのは、羊毛を洗って、紡いで織って、縮絨をかけてっていう昔ながらの手工芸の水場としてはおそらく利用頻度が減っているのでしょう。

現代風の絨毯が連なる中、ちらほらと鮮やかな伝統織りらしき絨毯が見られ、青空ファッションショー開催日和に大声で歓声をあげたくなります。


満開の林檎の木、太陽に向かって一斉に咲くタンポポ、踊り子草たち。。

春が充満した中、羊たちはトコトコ走り回っては豊かな緑をごちそうにして楽しそう♪


この後、2ヶ所洗濯場は見つかり、一面の春の大地と豊かな水流の美しさに自身も洗濯されるような毎日でした。


勘を鋭くさせ、時には迷いながら旅は進んでいくので、温かい大地と人々に出会うだけで胸がいっぱいになり、ホッとする瞬間がリアルに感じられました。

自然体で親切な村の人たちはみんな印象的でした。
ヒッチで乗せてくれた老若男女やバスの運転手は、それぞれ好きなんだろうな〜と思わせる陽気な音楽を流しています。
老夫婦に乗せてもらった時は、けっこうなボリュームでノリノリなジプシーミュージックだったので一緒に踊りたくなったほどです。

出会いたいから出会っているような気にもさせられ、自身で作っているこの歩みの一歩一歩は夢なのか?夢のような現実なのか?
もう分からなくていいほどなのです。

身体じゅうで味わっているのは確かでした。
白昼夢であろうとなかろうと全てに感謝しています。
[PR]
by toprobato | 2014-12-06 07:30 | ぼうけん | Comments(0)

ルーマニアのいいトコ その2

a0123724_5303273.jpg

a0123724_5303370.jpg

a0123724_5303347.jpg

a0123724_5303469.jpg

a0123724_530341.jpg

a0123724_530344.jpg

ルーマニアで一番行ってみたかった場所は洗濯場です。

木の板をすり鉢状に組み合わせ、その中に川の水を流し入れるだけの原始的な装置は果たして未だ存在するのか。。


結果はあったのです。

まだまだこの地球上に存在してくれていたのです。


何十年前かの写真集で見ていて、夢でしかない場所だったのが、まさかの現実となるなんて…白昼夢かも…心は今でもあの時のエキサイティングと喜びを生々しくよみがえらせます。


地名さえも最初分からなかったので、宿で英語が話せる人を見つけて情報を聞き出し、交通手段がほぼないためその村まではヒッチハイクで向かいました。

村の中心部らしき所に降ろされてから、人の気配がないのでさっそく路頭に迷いそうになりましたが商店を見つけ、言葉が通じないなりに女性店主と身ぶり手振りでやりとりすると、洗濯場の単語をメモ書きしてくれ、どこかへ電話をかけてくれました。

子供がやってきて、道案内してくれる様子だったので、お礼を言い出発…がしかし、少し先導してくれただけで、この先だよっとジェスチャーで示してさよならとなりました。


とにかく歩くしかない。。本当にあるのか。。


ズンズン歩いていくと、馬を引いて畑を耕している、川で洗濯するマトリョーシカがいる、馬車が山積みの藁を運んでいく、、、タイムスリップな光景に出会う…まさに白昼夢なのではないか…

洗濯場の単語らしき看板にも行き当たり、方向が分からないまま人を探していると、羊を数頭放し飼いにしている家があり、羊に気をとられているうちおじさんが家から出てきました。

最後の頼みの綱!この人しかいない!と単語のメモを見せると、それならこの先だよというゆる〜い感じで、羊に餌をまきながら案内してくれました。
[PR]
by toprobato | 2014-12-06 05:30 | ぼうけん | Comments(0)

ルーマニアのいいトコ 1 (つづき)

a0123724_22082698.jpg
a0123724_22090347.jpg
羊もいました。
a0123724_22095783.jpg
天使と悪魔もいました。
a0123724_22105796.jpg
a0123724_22114946.jpg
a0123724_22133938.jpg
ぽつぽつとお祈りに来る人、観光客の人、しんとした空気の中みんな静かに歩いていました。
[PR]
by toprobato | 2014-10-28 22:23 | ぼうけん | Comments(0)

ルーマニアのいいトコ 1

a0123724_20584231.jpg
a0123724_20592247.jpg
a0123724_20595226.jpg
a0123724_21002878.jpg
a0123724_21010277.jpg
タコ? エビ? オオクニヌシノミコト?
a0123724_21520731.jpg
ルーマニアの修道院です。1500年代に描かれた壁画は、内側から外側までびっしりと神様のお話。そんなに昔なのにみごとなものでラピスラズリのブルーが色濃く残っています。
a0123724_22001787.jpg

[PR]
by toprobato | 2014-10-28 22:02 | ぼうけん | Comments(0)