ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ミクロン

a0123724_1624402.jpg

a0123724_1624405.jpg

a0123724_16244064.jpg

a0123724_16244039.jpg

a0123724_16244040.jpg

a0123724_16244060.jpg

大阪→和歌山

小さなハプニングもりだくさんの大冒険でしたが無事に終了しました。

それでも行く先々でテントを立ててお店を作っていると、なんだかこういう暮らしも悪くないような気がしてきます。

2日間、お天気には恵まれたのですが、かなり気温が高くタンクトップの人もいたくらいで、ニットには抵抗がでてしまうお客さんもいましたが
好みの色のオーダーをいただいたり、アートヤーンに興味を持っている方と熱く語り合ったりすることができ、新たなパワーをいただいたことで、また次の場所へ出掛けたくなっています。


2日目、緑化センターの出展は、早くに着いてオープンまでの時間が余ったので、朝露の中散歩が楽しめました。


早朝の温室に紛れ込むと…


何かが見えてくる見えてくる


聞こえてくる聞こえてくる


葉っぱ全面水玉もようの
草間弥生ベゴニア発見!


たんこぶみたいに生まれ出たサボテン


おどろおどろしい食虫植物


つやつやの苔


枝と枝の間の小さな芽


曲線、微妙な色合い、表面のケバケバも…


ぜんぶぜんぶミクロの世界が集まってこんなに面白い表情を見せてくれているのですね。


私が帽子を編むきっかけになったのは…


先っちょからできていくシルエットが面白くてやめられなくなってしまっているのは…


このヒトたちの仕業なんじゃないでしょうか。。


そんな気がしてなりません。。
[PR]
by toprobato | 2012-10-23 16:24 | ぼうけん | Comments(0)

旅のつづき…

a0123724_21435275.jpg

a0123724_21435247.jpg

a0123724_21435250.jpg


抜けるような空のもと、高速をドライブしていました。

先週の京都に引き続き、大阪へ来ています。

20(土) アート・クラフトマーケットin松原

21(日)Botanical garden festa ガネ福市

というスケジュールで大阪→和歌山旅始まってます。

京都出展は素晴らしい秋晴れに恵まれ、関西周辺の活気ある方たちとお会いして刺激をいただくことができました。

ゲストハウスから偶然近かったため、念願の老舗銭湯〈船岡温泉〉も叶い、大満足の2日間でした。

明日からは、初めての場所なのでドキドキ。

どちらも公園、植物園での野外出展なので、天気になることを祈りつつ。。



旅のつづき


糸の一本からたどる


繋がり 交わり 絡み合い


ほどけて また出会う
[PR]
by toprobato | 2012-10-19 21:43 | イベント | Comments(0)

古い都へ

a0123724_231512100.jpg

a0123724_23151259.jpg

a0123724_23151364.jpg


10月12日


旅に病んで夢は枯野をかけ廻る


松尾芭蕉さん辞世の句

(元禄7(1694)のこの日に亡くなったそうです)



旅に病むのだけは避けながら夢をかけ廻りつつ…

pieni tori に続いて、京都へ来ています。

明日は、下鴨神社 糺の森 手作り市へぞろぞろ。。

帽子や小物たち、糸たちを連れて参ります。。


pieni tori では、子供さんたちにたくさん出会えてワクワクしました。

幼稚園と小学生の兄弟は、ハンドスピンドルの糸紡ぎに興味を示してくれ、駒まわしのように勢いよくグルグル回してくれました。

成長してはにかむようになった女の子と、来週出てくる予定の男の子をお腹パンパンにさせて連れてきてくれたお母さんにも会うことができ、元気をもらいました。

久々に会う友達も、成長した子供とおそろいで帽子をかぶってくれ、似合う方たちに連れて帰っていただくのが嬉しい限りの一日でした。


明日はどんなかな?

楽しみです〜♪
[PR]
by toprobato | 2012-10-12 23:15 | イベント | Comments(2)

シーズン♪ シーズン♪

a0123724_22545774.jpg

a0123724_22545730.jpg


秋の納品…

eld さんへ。

12月に2人展が決まっているのでフライヤーの打ち合わせなどが進み出しました。

2人展の相方さんは、この道40年のホームスパン作家 岡文女さんです。
なんとも身の引き締まる思いなのですが、この春、一緒に北海道へ羊旅させてもらってからというもの私の中で勝手に羊センパイと呼ばせていただいています。

フライヤー用の写真を一緒に撮影に行ってきたのですが、岡さんお薦めの場所はこんな田舎にこんな場所が!?とびっくりしてしまう素敵な異空間でした。

また、矢野さん(北海道3人旅のもう一人の方)とこの間再会し、大量のcd-rom を預かることとなりました。

今年の展示会は、北海道の牧場や大自然で一杯の写真、北海道の羊毛で作った作品たちがお披露目されそうです。
いよいよシーズン到来です!

ELD INTERIOR PRODUCTS
http://www.yield.jp/

明日もいよいよ…
1日限りのマルシェへ。

準備もくもくやってます〜

pieni..Tori
http://pienitori.web.fc2.com/
[PR]
by toprobato | 2012-10-07 22:54 | イベント | Comments(1)