ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

マチノブンカサイ

a0123724_2304759.jpg

a0123724_2304711.jpg

a0123724_230471.jpg

a0123724_2304757.jpg

a0123724_2304789.jpg



早朝、教室のディスプレイを済ませオープニング…
校庭をぐるりと練り歩きながら合奏の舞台へ!秋空が素晴らしかった!


ワークショップでは…

古代の火起こし並に、かなりのハイペースでスピンドルを使いこなす男の子がいたり、

将来、黄色になりたい(後からお母さんに聞かされました)女の子は、黄色だけにとどまらず、赤もピンクも紫も…いっぱいのカラフル糸とビーズに始終目を輝かせ、私の顔を見つめてくれるのです。

不器用なんだけどやってみたい、
と挑戦してくれる大人の人たちもいたりして、今日の経験がこれからしばらく私の癒しになるでしょうし、次はどんな試みができるのか?という意欲にもなるんでしょう。。


ごはんをつくる人
演奏をする人
歌を歌う人
司会をする人
さまざまなワークショップをする人
イベントを支える人
それらを楽しみにやって来る人

みんなこれをするために生まれてきたんだねぇ

そんな空気で満たされた一日の中にいると、昨日まで、そして明日から“廃校”とは思えない校舎全体がイキイキと色づいて、まっさらな次元へと浮かびあがるのです。


天井にボールの残る体育館にて

もうずっとずっとこうなんじゃないのか?って

久々のライブにすっかり酔っちゃう


うまく表現しきれませんが、そういう“全体の幸せ”を「あまちゃん」は分けてくれていたような気がします。

大友さんから繰り出される今回のお仕事にまつわるエピソードは、演奏と同じく心地よいものがありました。

“浜田真理子×大友良英のおしゃべりステージ”のようにもなっていて。。

ほんのり昭和の匂いを振り撒きながらまだまだ続けて欲しい。。


“ちょっとひとこと” なんて




ひとことなんかじゃ 言えないの

ひとことなんかじゃ 言えないの

ことばをつくして からっぽになって

それでもやっぱり 言えないの


大事なことなど 言わないの

大事なことなど 言わないの

こころをつくして からりと笑い

大事なことなど 言わないの


works 浜田真理子
[PR]
by toprobato | 2013-09-30 02:30 | イベント | Comments(0)

それぞれの糸

a0123724_23421182.jpg

私の糸たちでシュシュを作ってみたいという方がいたり
紡ぎ体験に親子で参加くださったり


a0123724_23421179.jpg

ネックウォーマーはつけてみると顔うつりが変わって
みなさんそれぞれの肌の色、お顔の雰囲気でこんなにも変わるのかと実感させられたり


a0123724_23421177.jpg

帽子は相変わらず…みなさんを迷わせてしまっています
一点一点、即興で作っているのでトンガリ具合もふくらみ具合も違いますし

髪形や、頭の形でシルエットが変わって

それでもやっぱりそれぞれの色!があるんですね


a0123724_2342116.jpg

しっくりときたとき、本当にこちらも気持ちよく、ホッとさせられます

ハッとさせられたり、ほぅお~~とため息が出るときもあります


存分に迷ってください

新たな発見をしてください
[PR]
by toprobato | 2013-09-26 23:42 | 展示 | Comments(0)

初日

a0123724_23182899.jpg

ソワソワワクワクの初日風景


a0123724_23182962.jpg

かぶって まよって 楽しんでいただけたでしょうか?


a0123724_23183043.jpg

私は楽しかったです♪

お越しくださったみなさま感謝です。

連れて帰っていただいたみなさまありがとうございました。
[PR]
by toprobato | 2013-09-25 23:18 | 展示 | Comments(0)

いよいよ

a0123724_21132629.jpg

a0123724_21132660.jpg

a0123724_21132640.jpg



明日から個展はじまります〜


今日ディスプレイを終えて

我ながら今年も大漁だ〜と実感しております。

搬入前に、サボテンみたいなイソギンチャクみたいなのが生まれ始め、この世の生き物たちありがとう!さまさまなのです。

オリジナル手紡ぎ糸も二度とない万華鏡カラー!なんて自画自賛しておきましょう。。

どうぞ見て、触って、身につけて遊んでみて下さい。

私も会場で紡ぎながらその様子見学させていただきます。


お楽しみに〜♪
[PR]
by toprobato | 2013-09-24 21:13 | 展示 | Comments(0)

今と次の狭間で

a0123724_2336334.jpg

a0123724_23363376.jpg

a0123724_23363387.jpg


山口洋佑さんがジャケットを手掛けたCDを部屋で流すことが多くなっています。

“Alexandre Andres/Macaxeira Fields”

この人の絵植物的でいいな〜と思っていたら、今度出店する arts&craft 静岡 のhpのイラストも彼ので、、

そして本日。トウヤマタケオさんのワークショップにて、タケオさんのCD新発売。
またしても彼のジャケット、、、

なんかこういう繋がりなんていうんだったか、、カタカナ語忘れっぽい。

漢字でいっとく。きっとこれは共時性。


とにかく私は東へ行きたいのかなぁ


東の北へ…


今選んでいることは次やることへの予行演習という気がする

本当に向かいたいのは次の次ということ

もしくは次の次の次ということ

終わることはないということを私の中の中心は知っていて…死んでもその先はあって……

ここが出発点というわけでもなく
ここが終着点というわけでもなく
物語は続いている


そういうイメージができる


初春、初の海外旅行へ申し込んだ

パスポートを取り、ドキドキと思いを馳せながら必要なものの準備を進めた

ほぼ用意が整ったところで、ギリギリまで待っても定員に達することができずツアーが中止となった

行き先はルーマニアの小さな村

メインの内容は、その土地で暮らすおばあさんと料理を作ったり、刺繍を教わったりと、現地の風土と、人との触れ合いの多いものだった

何かの運命がこれを企画にとどまらせ、現実にしなかった

拍子抜けもいいとこだった

私にとってこれは何だったのか?

そう問い始めるとよけい燃えさせるものがあった

そしてより想像するようになった

それが共時性を呼ぶのかもしれない

今まで以上に眩しく力強いルーマニアの片田舎が火種となって

さらに次の場所へと誘惑している
[PR]
by toprobato | 2013-09-19 23:36 | おと | Comments(0)

マチノブンカサイ

a0123724_2393122.jpg

a0123724_2393191.jpg


旧内山下小学校にて、
ワークショップ出店します。

羊毛を紡いでペンダントにしようと構想中〜〜
少しだけ作品も連れて行こうっと♪

空白の校舎が変身する様を私も見てみたい!と、その日一日は個展会場から主張することに。


『マチノブンカサイ』2013.9.29

ライブステージはグラウンド&体育館2ヶ所に。

気になる人たちがいっぱい〜
・植田章敬BAND
・おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
・Double Famous
・キセル
・大友良英×浜田真理子
・EGO-WRAPPIN'
他多数〜

私も、トウヤマタケオと内山下ハイコー楽団で朝一に発表する予定なので、ドンドンヒャララ♪ドンヒャララ♪
と、本番までの練習はいよいよ秋のお祭り気分になっております。

グラウンドには屋台、校舎の2〜3階には40店程のワークショップ、食堂、マーケットがバリエーション豊富に並びます。


朝から一日がかりのイベントなので、リストバンドで出入り自由。
スリッパをご持参下さい。
1階に保健室、ママルームあります。


お天気を祈って。。

お楽しみにお越しくださいませ♪♪
[PR]
by toprobato | 2013-09-19 23:09 | イベント | Comments(0)

秋めいて、月めいて

a0123724_2032143.jpg


スズメ瓜の苗を植えたのは、6月だったかな?
みるみる伸びて、家の2階までツルが絡み付く始末。

赤く色付いたので収穫しました。
(食べれないけど)

コロコロしてて見てるだけで口のはしがみるみる上がってく。。


明日は中秋の名月


読書の秋ってことなのでしょう、仕事の合間に羊センパイが貸してくれた「羊と樅の木の歌」を読んでいる。

ルーマニアの北部、マラムレシュに何度も通いつめ、村人と過ごした(写真家、エッセイスト)みやこうせいさんの本だ。

羊センパイに私の途方もないルーマニア熱を打ち明けたとたん、出るわ出るわ。

彼女の家は羊の宝庫。

羊毛や仕事道具だけじゃない、本だってありとあらゆる国の羊、雑誌〜専門書、洋書、絵本にいたるまで、羊さえ登場してくれればジャンル問わずなのだ。

昔の「毛糸だま」だったかに、中沢新一さんとみやこうせいさんが並んでアーティスティックなニットを着てポーズをとっていたり、薄汚れた洋書には、まだあどけない表情のケイト・モス(ケイト・モスって気づくまで時間がかかった)が、パンツ一丁に込み入ったデザインニットをガッポリ身に付け、岩の上にたたずんでいたり。。。

興奮さめやらずの、なんてこった。。

宝の山なのです。
[PR]
by toprobato | 2013-09-18 20:03 | しぜん | Comments(0)

個展のあとに

a0123724_20213291.jpg

a0123724_20213263.jpg


今年の移動販売は4ヶ所になりました。
がんばれ!ワゴンRちゃん!


10/12.13
ARTS&CRAFT SHIZUOKA 手創り市 (静岡)

10/19
川口暮らふと (埼玉)

11/2.3
クラフトフェア蒲郡 (愛知)

11/10
ものづくりART town (京都)


想像すること=生きることと言ってしまうほどでもないような自然なことをいつもみんな営んでいると思うのです。

そんな生活の中で、発見し、発明し、創造し、さらに新たな何かへと向かうエネルギーは、一人にひとつ存在するものから発動されているのかもしれません。

そのひとつを大事に育ててまいりましょう。



ドバドバ雨

ポルトガルギターを混ぜ

創作にふける

閉ざされ 守られた

開かれ 放たれた

小宇宙にいるとき

音と音とが

糸と糸とが

響きあい

酔わされるように

手首は回転する

脳内だか身体ごとだか

もうどこか よくわからない場所で

同じ動作を

繰り返している
[PR]
by toprobato | 2013-09-15 20:21 | イベント | Comments(0)

秋のはじめに

a0123724_0264789.jpg

a0123724_0264730.jpg

a0123724_0264747.jpg


ベタッとした夏の気温に行きつ戻りつしつつも

肌に触れる風や日差しにさらつくものが…

だんだん秋になっていく

ちょっとそれでも早いのかもしれませんが

個展します


『早めの秋のシルエット』

CAFE × ATELIER Z
9/25〜10/6
[PR]
by toprobato | 2013-09-14 00:26 | 展示 | Comments(0)

3本の木


5月に3本の苗木を植えつけました。
3本ともちゃんと根を張り、倍くらいに成長してくれています。


a0123724_1555391.jpg

お隣さんの畑だったところは何年前からか、ならされ、馬とポニーがいます。


a0123724_1555338.jpg

前髪ぱっつんされていました。


a0123724_1555377.jpg

1本目は、スモークツリー
その名のとおり、煙みたいな雲みたいなドライフラワーができるのが楽しみです。


a0123724_1555326.jpg

2本目は、キウイ雄木


a0123724_1555430.jpg

3本目は、キウイ雌木
こちらが実になる方です。
種類は、珍しいレッドキウイ(果実を輪切りにすると中央が赤い)なので、この土地と気候に合ってくれるかどうかの実験どころ。
一度、葉が全部落ち、枯れてしまったように見えたけど、無事復活してくれました。


a0123724_1555495.jpg

空が抜けるような色をしてきて、畑にはコオロギがぴょんぴょん跳んでいて、秋の様相をまとってきました。


a0123724_1555426.jpg

「またくるね」
このまま3本の木が、新しい季節をめぐって成長してくれることを願います。
[PR]
by toprobato | 2013-09-10 15:55 | しぜん | Comments(0)