ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

女寅次郎は行く。

a0123724_20345450.jpg

a0123724_20345425.jpg

a0123724_20345550.jpg

日曜日までのカフェZ展示にお越しくださったみなさま、お似合いのを連れて帰ってくださったみなさま、どうもありがとうございました。
たいへんたいへん感謝します。

阿蘇郡高森町にて、初めましてできたみなさま、お世話になったみなさま、どうもありがとうございました。
たいへんたいへん感謝します。

阿蘇に着いたとたんケータイが壊れてしまい、ドキドキしながら帰って機種変をしたところです。

写真は、隣の出店者さんにメールしていただいたものです。

お向かいや両隣のテントの方も交えて、お客さんが迷っているところにツッコミを入れたり、アドバイスを加えたりすることがなんとも盛り上がり楽しませていただきました。

なにより野外イベントなので、すぐかぶられる方がほとんどだったので、見つかりやすいとんがり形は、かぶっている人同士で連帯感が生まれるようです。

大人も子供も、男も女も、ポコポコ分身が増えていくようでなんだかワクワクさせられました。

やっぱり作って良かった~。
羊の年のト・プローヴァト、みなさまに支えられてここまでやってこれています。

一昨年、東の方へ出店した時の相棒ワゴンRちゃんは、その長距離移動旅直後にうんともすんともいわなくなりました。

新たな相棒ムーブちゃんにはできるだけ長生きしてもらいたい。。
そんな思いで岡山を出発した今回の旅も触れ合うことでしか生まれない楽しさとありがたや節がいっぱいいっぱいつまっていました。

昔のアメリカのやり方を取り入れた、阿蘇フォークスクールでの3日間は、木造の校舎内や校庭、体育館全体を使った規模的にも出店者さんのバリエーション的にもおもしろく、なか日の夜は“あか牛バーベキュー”で盛り上げてくださる地元の方たちの温かみに触れることになりました。

出店者さんの中には、沖縄から月桃の葉などを使った料理を出すために飛行機ではるばる来られた方もいたり、校庭でキャンプをしている家族もいたり、それぞれの生活やスタイルが垣間見えて面白ほがらかな光景でした。

お肉、お水、お米があまりに美味いのでびっくり!

ギザギザ根子岳を眺めながらの温泉も最高!

地元の方をはじめ九州のあちこちから足を運んでくださっているお客さんと一体になったカントリーでフォークな日々。

まだまだ続けていたかったなぁ。。

しかし女寅次郎、次の旅が待っています。

次の旅はどこへやら。。

帽子を連れてさすらいます。。

(11月は五十鈴の森へ出没予定です。)
[PR]
by toprobato | 2015-10-15 20:34 | イベント | Comments(1)

羊の年のワードローブ & クラフトフェア

a0123724_005226.jpg

a0123724_005214.jpg

カフェZさんの展示が残すところ3日となりました。
今までお越しくださった方どうもありがとうございました。
すごくタイミングよくお会いすることができたり、再会できたりが楽しい日々でした。

この会場写真、プロのライターさんに撮影いただいたものです。
さすがなアングルー!!

阿蘇のイベントへ出店旅に出かけるため、在廊できなくて寂しいですが、もうあと少しの間、分身たちがおじゃましていますのでどうぞよろしくお願いいたします♪

お近くの方はこちらでお会いできること楽しみにしています♪
阿蘇アート&クラフトフェア
10/10~12
阿蘇アートフォークスクール
(旧上色見小学校内)10:00~17:00
[PR]
by toprobato | 2015-10-09 00:00 | 展示 | Comments(0)

ニット男子 2

a0123724_23531165.jpg

a0123724_23531124.jpg

a0123724_23531179.jpg

a0123724_23531271.jpg

a0123724_23531316.jpg

a0123724_23531359.jpg

昨日女性が試着していたものが、今日は男子にもピッタリ!

なんてことも、見ていられる風景が私は好きです。

おとこもおんなも、ない。
ただしいもまちがってるも、ない。
いいもわるいも、ない。
[PR]
by toprobato | 2015-10-08 23:53 | 展示 | Comments(0)

ニット男子 1

a0123724_23413230.jpg

a0123724_23413378.jpg

a0123724_23413352.jpg

a0123724_23413311.jpg

a0123724_23413362.jpg

a0123724_23413474.jpg

a0123724_23413410.jpg

男の子でも男性でも似合うのがきっとある。

確認している毎日です。
[PR]
by toprobato | 2015-10-08 23:41 | 展示 | Comments(0)

シルエット 心地


なによりも

a0123724_01503315.jpg

かぶり心地が大事ですよね。

a0123724_01490146.jpg

それに…

a0123724_01460289.jpg

a0123724_01464782.jpg

a0123724_01474360.jpg

横からのシルエットって微妙に違うので、かぶってみないと分からないのです。

a0123724_01423580.jpg

あれ?

a0123724_01412287.jpg

でた!

a0123724_1362750.jpg

マスター!!




[PR]
by toprobato | 2015-10-08 01:36 | さくひん | Comments(0)

すっぽりさん

a0123724_0194122.jpg

a0123724_0194216.jpg

a0123724_0194278.jpg

a0123724_0194242.jpg

a0123724_00223298.jpg

a0123724_019434.jpg

a0123724_0194379.jpg

a0123724_0194473.jpg

どんな帽子も大好き!という方にも

とんがり具合がちょっと…という方にも

あまり帽子をかぶり慣れない方にも

これから山に登るんですって方にも

キャップ型のはどんな髪型や、頭のサイズでも、すっぽりおさまり合わせやすいようです。
[PR]
by toprobato | 2015-10-08 00:19 | さくひん | Comments(0)

まんまるまるく まるく まんまる

a0123724_23401627.jpg

a0123724_23401639.jpg

a0123724_23401754.jpg

a0123724_23401765.jpg

a0123724_23401842.jpg

a0123724_23401878.jpg

a0123724_23401832.jpg

a0123724_23401987.jpg

参加くださったみなさまありがとうございます〜!

紡ぎの体験は明日までになってしまいました。

みなさま興味深々。でも原理が分かるとそのシンプルさに納得がいくようでした。

始めるころよりだんだんと繰り返すうちに、コツをつかんで楽しんでいただいていたようです。

お!こんな色の組み合わせを選ばれるのか!
今はこんな気分なのかな?
混ぜたらこんな色になるんだ!
などなど私も楽しませていただいています。


まるまると まるめまるめよわが心
まんまるまるく まるく まんまる

(木喰上人)
[PR]
by toprobato | 2015-10-07 23:40 | | Comments(0)

季節のキノコ

a0123724_17512823.jpg

a0123724_1751292.jpg

a0123724_17512984.jpg

お客さまにキノコの織り柄のバッグを見せていただきました。
スウェーデンの伝統織りだとかで。。ハアーっとため息。。
とても繊細で緻密な作業なこと想像されます。

a0123724_17513019.jpg

a0123724_17513064.jpg

a0123724_1751303.jpg

帽子のキノコたちも集まれ~♪

a0123724_17560021.jpg

この指とーまれ♪



[PR]
by toprobato | 2015-10-07 17:51 | さくひん | Comments(0)

ありがとう。ヤシャブシさん

a0123724_1135457.jpg

a0123724_1135489.jpg

a0123724_1135480.jpg

a0123724_1135550.jpg

a0123724_1135669.jpg

a0123724_1135672.jpg

a0123724_1135769.jpg

裏山から、河原から、誰かのお家から探してきた蔓や枝や実たち。

ノイバラ、ノブドウ、オリーブ、ローズマリー
出張ありがとう。

そして、
ディスプレイした日に気になって調べた実は、ちゃんと図鑑に載っていました。
“オオバヤシャブシ”
呪文のよう。

展示が始まり、染めをされる方にお会いする度、“ヤシャブシ”“ヤシャブシ”と友達のように呼ばれるので、そこで初めてこの実が染めるのによく使われていることが分かったのです。

なんだか繋がってしまって、自然&作品の展示ができたことの喜びが倍増しています。
[PR]
by toprobato | 2015-10-07 01:13 | 展示 | Comments(0)

楽しく迷って〜

a0123724_00082487.jpg

迷いながら、お似合いを見つけていく楽しさに参加させていただいて、意外性やしっくり感、お肌のトーンとの合わせ具合の華やぎ感にいつも驚かされたりして刺激をいただいています。
作品とお客さんが出会ってるそのタイミングを見届けるチャンスはほんとに今だけなんだと、いつも思わされています。

a0123724_23525672.jpg

a0123724_23525757.jpg

a0123724_23525759.jpg

a0123724_23525850.jpg

a0123724_23525861.jpg

a0123724_23525815.jpg

[PR]
by toprobato | 2015-10-06 23:52 | 展示 | Comments(0)