人気ブログランキング |

ト・プローヴァト

toprobato.exblog.jp
ブログトップ

今と次の狭間で

a0123724_2336334.jpg

a0123724_23363376.jpg

a0123724_23363387.jpg


山口洋佑さんがジャケットを手掛けたCDを部屋で流すことが多くなっています。

“Alexandre Andres/Macaxeira Fields”

この人の絵植物的でいいな〜と思っていたら、今度出店する arts&craft 静岡 のhpのイラストも彼ので、、

そして本日。トウヤマタケオさんのワークショップにて、タケオさんのCD新発売。
またしても彼のジャケット、、、

なんかこういう繋がりなんていうんだったか、、カタカナ語忘れっぽい。

漢字でいっとく。きっとこれは共時性。


とにかく私は東へ行きたいのかなぁ


東の北へ…


今選んでいることは次やることへの予行演習という気がする

本当に向かいたいのは次の次ということ

もしくは次の次の次ということ

終わることはないということを私の中の中心は知っていて…死んでもその先はあって……

ここが出発点というわけでもなく
ここが終着点というわけでもなく
物語は続いている


そういうイメージができる


初春、初の海外旅行へ申し込んだ

パスポートを取り、ドキドキと思いを馳せながら必要なものの準備を進めた

ほぼ用意が整ったところで、ギリギリまで待っても定員に達することができずツアーが中止となった

行き先はルーマニアの小さな村

メインの内容は、その土地で暮らすおばあさんと料理を作ったり、刺繍を教わったりと、現地の風土と、人との触れ合いの多いものだった

何かの運命がこれを企画にとどまらせ、現実にしなかった

拍子抜けもいいとこだった

私にとってこれは何だったのか?

そう問い始めるとよけい燃えさせるものがあった

そしてより想像するようになった

それが共時性を呼ぶのかもしれない

今まで以上に眩しく力強いルーマニアの片田舎が火種となって

さらに次の場所へと誘惑している
by toprobato | 2013-09-19 23:36 | おと